スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年度、深大寺動物霊園の畜霊大祭

今日、10月14日(月・体育の日)は3連休の最終日ですが、深大寺動物霊園に行ってきました。
深大寺動物霊園には、平成10年10月24日に亡くなった、我が家の愛犬チーちゃん(シーズー、享年14歳11ヶ月)のお墓があります。彼女が亡くなってからもう15年になります。月日の経つのは本当に早いですね。
本当は命日にお参りするのが一番良いのでしょうが、今年は昨年同様【畜霊大祭】に参加出来ることになったので(参加資格の問題ではなく、ただ単に体が空いて行かれることになっただけです。)命日に先駆けて行って来ました。
H25畜霊大祭
今日は暑くもなく寒くもなく、心地よい秋の一日という感じで、参拝される方も多く、わんこ連れも多かったです。

深大寺は、お蕎麦と鬼太郎茶屋で有名ですが、動物霊園があるということをご存知でない方も結構いらっしゃいます。実は私もチーちゃんが亡くなった時に動物病院の先生に教えていただくまで、知りませんでした。

お参りを済ませ、深大寺に来た時には必ずと言っていいほど帰りに立ち寄る梅月さんで、今日も
H25、10月梅月
そば粉入りの大判焼き(つぶあん)とサービスのほうじ茶をいただいて、のんびり、まったり、してきました。
大判焼きは焼きたてだったので、香りが良く、温かく、いつも以上に美味しかったです。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

お参りご苦労様でした。
きっと愛犬チーちゃんも喜んでいたでしょうね。
私も20日に愛りすの秋供養に行く予定です。

さんきゃっちゃーさんへ

こんばんは。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

今日は台風の影響で雨の地域が多かったですが、愛りすちゃんの秋供養には行けたのかしら?

亡くなってからも時々思い出してあげることも供養、と聞いたことがあります。でも、ああしてあげれば良かった、こうしてあげれば良かった、って思うと足止めしてしまって、虹の橋に行けないそうなので、生前の楽しかったこと、嬉しかったことを思い出すようにしています。

プロフィール

fugiena

Author:fugiena
東京都世田谷区在住。特に下高井戸周辺に出没。節約歴10ン年、懸賞生活歴20ン年の50代の女性。将来は盲導犬の引退犬引取りボランティアをするのが夢。GLAYファンでもある。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
LIKE!
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳
訪問ありがとうございます
盲導犬支援チャリティーグッズ販売
ペット大好き!
フェリシモ わんにゃん基金
にほんブログ村
人気ブログランキング
イヌ図鑑
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
Amazon
ブロとも一覧

仕事が好き!遊びが好き!人が好き!

トイレットペーパーの価格比較とレビュー
最新トラックバック
お知らせ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。