FC2ブログ

映画「奇跡のリンゴ」試写会

先週の土曜日に、実に10数年ぶりに、映画の試写会に行ってまいりました!!
奇跡のリンゴ
読売新聞紙上で、試写会応募の記事が掲載されていたのでハガキで応募、見事招待券が送られてきました。
虎ノ門のニッショーホールでの上映でした。

これは、青森県の実在のリンゴ農家、木村秋則さんとその家族の、「無農薬栽培でリンゴを栽培する」という、不可能と言われていた(それゆえに今【奇跡のリンゴ】と呼ばれています)無謀ともいえる11年間に渡る、挑戦の映画です。

2006年に、NHKの『プロフェッショナル仕事の流儀』で紹介されてから、インターネットでの販売は数分で完売、入手するのが極めて困難と言われているそうなのですが、私は今回、この映画の紹介記事を読むまで、全然知りませんでした。
映画の中で、実際に収穫された【奇跡のリンゴ】を家族で食べるシーンがあるのですが、そのリンゴのなんと赤いこと!今まで見たどのリンゴとも違う赤色なんです。しかも、とても美味しそう。そして、ちょっと小ぶり。美味しさがギュッと詰まっている感じでした。

木村秋則さんには阿部サダヲさん、妻の美栄子さんには菅野美穂さん、美栄子さんのお父さんには山﨑努さん、さらに池内博之さん、笹野高史さん、伊武雅刀さん、原田美枝子さん、など、豪華なキャスト陣でした。監督は中村義洋さん、音楽は久石譲さんです。

6月8日(土)から全国東宝系でロードショーですので、興味のある方は是非!
あ、でも、涙もろい人はハンカチが必須です。(映画の中盤から、私はもう泣きっぱなし、ハンカチがかなり濡れてしまいました。映画鑑賞後、目が腫れあがっていたので顔を洗いました。)



にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



クレイアニメ「メアリー&マックス.」

以前から楽しみにしていた、クレイアニメ「メアリー&マックス.」を7/30(土)19:00から下高井戸シネマに観に行ってきました。
メアリー マックスちらし
この映画は監督の実体験に基づいたストーリーで、[オーストラリア・メルボルン在住の8歳の少女メアリーとアメリカ・ニューヨークで暮らす44歳の中年独身男性マックスとの20年に渡る文通の物語。]
クレイアニメは好きな分野なので観に行ったのですが、これまで観たアニメとはかなり違っていました。
ストーリーがただ楽しくて面白いだけではなく、ひと言で言うと【キツイ】です。
でも、ラストではハンカチが必要になり、「え~そんな!!どうして?」と思っているうちに上映終了。
更に、社会風刺も沢山盛り込まれていた、ちょっと考えさせられる、でも観て良かった映画でした。
 
で、今回も少しだけ節約術を駆使しました。数日前、下高井戸スタンプ台紙1冊を
下高井戸スタンプ台紙
下高井戸ステーションで下高井戸シネマ鑑賞券1枚と交換(交換してから半年間有効なんです)し、
下高井戸シネマ鑑賞券
知人と2人で観に行ってきました。
1人分は会員料金で¥900なので、実質1人¥450の鑑賞料金がかかっただけでした。

映画は8/5(金)まで、毎日19:00から上映です。
興味のある方は是非!劇場まで足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
下高井戸シネマへのアクセスは、左下にリンクをはりましたのでそちらからどうぞ。

下高井戸シネマ

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

「ハリー・ポッターと死の秘宝」PART2

今日、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を新宿ピカデリーに観に行ってきました。知人と2人で行ったのですが、チケットは金券ショップで購入し、2人で¥1000の節約になりました。
映画の内容はここで書いてしまうとネタばれになってしまうので伏せますが、観に行って良かったです。ハリー・ポッターシリーズは第一章から欠かさず観ていたので、今回で見納めです。何だか寂しいですね。
第一章が2001年公開なので、足掛け10年。長いようであっという間でした!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

下高井戸シネマでフィンランド映画「ヤコブへの手紙」

今日、下高井戸シネマでフィンランド映画「ヤコブへの手紙」を観てきました。
2009年の映画で、上映時間75分と短めですが、とても考えさせられる、そして心洗われる映画です。
この映画を見ようと思ったのは、「誰にも必要とされなくなった人に残されるものは何か問いかけたかった」という監督のコメントを映画紹介文で読んだからなのと、フィンランドの自然が映し出されている映画だということの2点からでした。フィンランドはご存知のかたも多いと思いますが、ムーミン(トーベ・ヤンソン原作の、あのムーミンです。)のムーミン谷のモデルとなった国(場所)です。映画冒頭の教会を背にした自然はまさしくムーミンの世界でした。
それから、私はフィンランド映画は初めてだったので、自然はもちろんのこと、生活習慣も大変興味深く観ることが出来ました。面白かったのは、珈琲や紅茶を飲む時、カップの下のソーサー(お皿)が必ずどのシーンでも2枚だったことです。なぜなのか理由は分かりませんが、サイズの違う2枚のソーサーを重ねて使っているのです。

と、ここで下高井戸シネマの宣伝を少し。この映画館は会員制システム(もちろん会員でなくても鑑賞は出来ます。)があり、しかもとってもリーズナブル。私も会員になってから10年くらいになります。今までは会員料金は基本¥1000でしたが、なんと今年(2011年)の5月から¥900になりました。
下高井戸シネマカード表
会員カードです。
下高井戸シネマカード裏
鑑賞1回につきスタンプを1個押してもらって、5個集まると半年間有効の招待券1枚がいただけます。
下高井戸シネマチケット
有効期間が招待券の右側に大きくスタンプしてあって分かりやすいです。
詳しく知りたい方は左下に下高井戸シネマのHPをリンクしましたので、そちらをクリックしてみてくださいね。

下高井戸シネマ

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

「ナルニア国物語~アスラン王と魔法の島」

一昨日、新宿ミラノ座に「ナルニア国物語~アスラン王と魔法の島」を見に行ってきました。(チケットは金券ショップで購入)私は映画を見る時にはメガネをかけるので、3Dは苦手(メガネの上にまたメガネなので、3D用のメガネが安定しないのです。)。ですから、2D字幕版で楽しみました。今編では、ペベンシー4きょうだいの下2人といとこの冒険ものがたりだったのですが、アスラン王(見た目はライオン)やカスピアン王も登場し、とっても面白かったです。原作(それも原文で!)を読んでみたくなってしまいました。

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
プロフィール

fugiena

Author:fugiena
東京都世田谷区在住。特に下高井戸周辺に出没。節約歴10ン年、懸賞生活歴20ン年の50代の女性。将来は盲導犬の引退犬引取りボランティアをするのが夢。GLAYファンでもある。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳
訪問ありがとうございます
ペット大好き!
にほんブログ村
人気ブログランキング
イヌ図鑑
ブロとも一覧

仕事が好き!遊びが好き!人が好き!

トイレットペーパーの価格比較とレビュー
最新トラックバック
お知らせ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR